P研システム

P研会員のメリット

パレットの保有枚数を減らせる

パレットをワンウェイで使用することができ、またパレットのストックをする必要が無いので、保有枚数を抑制できます。

回収の手間がいらない

共同回収店での空パレットの回収は共同回収車輌が行うので、パレットの持ち帰りのための輸送がなくなります。

トラックの稼働率アップ

積み下ろしやパレット回収の手間が減り、トラックの稼働効率が上がります。

積荷を傷めない

積み替え作業が減るので荷傷みのリスクが減ります。

共同回収店(卸売業・小売業物流センター)のメリット

積み替え不要

荷受時の積み替えが必要なくなり、作業効率が上がります。

待機車両が減る

荷受がスムーズになり、待機車輌が減ります。

保管スペースを縮小

空パレットは定期的に回収されるため、保管スペースに必要なスペースが減ります。

パレットの管理が容易

パレットが統一規格なのでの管理が容易になります。

廃棄パレットが減る

空パレットは定期的に回収されるため、放置されるパレットが減り、パレットの廃棄も減ります。

自社パレット回収とP研システム(共同利用・共同回収)の運用比較
自社パレット回収の図解 P研システム(共同利用・共同回収)の図解
P研システム
P研システムとは
パレットと情報の流れ
メリット
環境効果
利用実績と会員数/共同回収店データ