入会について

入会について

入会条件

本会は、日本パレットレンタル(株) JPR11 型レンタルパレットを利用または利用する計画を持ち、本会の目的に賛同し、P研規約および運用制度・運用細則を遵守する企業を以って構成する。【運用制度・運用細則1-1-1より】

●本会の目的はP研規約 第1章 総則 第2条(目的)にて次のとおり定められています。
本会は、JPR11 型レンタルパレットの利用による一貫パレチゼーションの社会的推進を目的とし、効率良い推進を図るため空パレットの共同回収をおこなう。メーカー、卸売業、小売業、飲食業、物流事業者、日本パレットレンタル(株)相互の合意と協力を旨としてこれを推進する。

入会手順

本会の会員になろうとするものは、別に定める入会申込書を事務局に提出し、幹事会の承認を得るものとする。【運用制度・運用細則1-1-2より】

P研利用パレット

PT-11型プラスチックパレット

  • ●サイズ:1,100×1,100×144(L×W×H)mm
  • ●最大積載質量:1t
  • ●仕 様:片面使用二方差し

画像

木製11型パレット

  • ●サイズ:1,100×1,100×144(L×W×H)mm
  • ●最大積載質量:1t
  • ●仕 様:両面使用二方差し

画像

※2機種ともに日本パレットレンタル(株)のレンタル物件になります。

会費

・年会費:40,000円(年額)
P研の運営費用として、P研の仕組みを利用している会員法人単位でお支払いいただきます。
・入会費は必要ありません。

システム利用の費用

P研システムをご利用になる場合は、日本パレットレンタル(株)とパレットのレンタル契約が必要です。
以下の費用は日本パレットレンタル(株)よりご請求いたします。

項目 内容
①システム費 出荷枚数×契約レンタル単価×システム日数
・システム日数:共同回収店での滞留想定日数 PT-11型=10日、木製11型=7日
②リレー料 出荷枚数×契約リレー単価
・共同回収店への名義付け替え手数料
③共同回収費用 出荷枚数×回収費用(運賃)単価
・回収費用単価は、運用制度・細則にて出荷先の都道府県別に規程あり
・回収会社による共同回収の運賃を、出荷枚数に応じて負担
入会について
P研システムとは