FAQ

FAQ

当会について

使用するパレットに規定はありますか?
あります。詳しくは入会についてをご覧ください。
P研システムを利用して共同回収店の登録先以外にも出荷できるのですか?
P研システムを利用して出荷できるのは共同回収店のみとなります。共同回収店についてのFAQもご覧ください。
会費はいくらですか?
年額40,000円です。詳しくは入会についてをご覧ください。
利用期間が半年なので、年会費を割引して欲しい。
年会費の割引はしておりません。
幹事会社はどうやって選ぶのですか?
2年に1度、通常総会にて選任します。幹事の定数は10社とし、最低7社以上(日本パレットレンタル㈱を含む)を、立候補者から総会において選任します。
P研について問い合わせの窓口はありますか?
お問い合わせページをご参照ください。

会員

会員数はどれくらいなのですか?
260社です。(2017年3月末現在)利用実績と会員数もご覧ください。
会員になるにあたり、条件はありますか?
あります。詳しくは入会についてをご覧ください。
退会するにはどうすればよいですか?
「退会届」を事務局へ提出してください。「退会届」は会員専用HP(外部リンク)からダウンロード可能です。

共同回収店について

共同回収店とは何ですか?
共同回収店とはP研の目的に賛同し、JPR11型レンタルパレットの共同回収に参画する卸売業、小売業、飲食業の拠点のことです。
共同回収店は全国にあるのですか?
沖縄県を除く全国に1,643拠点あります。(2017年3月末現在)
共同回収店ではない納品先を新たに共同回収店として登録を希望する場合、どのような手続きが必要ですか?
「共同回収店新規登録申請書」の提出が必要となります。申請の際は、複数会員で納入枚数合計が50枚/月以上、または会員1社の納入枚数が25枚/月以上の拠点ということが申請の要件となります。 申請された店舗は事務局にて審査を行い、登録可否を申請者の方にご連絡いたします。「共同回収店新規登録申請書」は会員専用HP(外部リンク)からダウンロード可能です。
現在の納品先が共同回収店なのか知りたい場合はどうすればよいのですか?
お問い合わせページにある連絡先にお問い合わせください。

その他

資料を送って欲しい。
お問い合わせページにある連絡先にご依頼ください。
JPRのレンタルパレットについて詳しく知りたい。
JPRのホームページをご参照ください。
略称のP研とは?
1991年1月に名称を『T11型パレット共同利用研究会』に変更した際、パレット(Pallet)のPと研究会の研をとって略称を「P研」としました。その後も名称の変更がありましたが、略称の変更はしていませんので現在も略称はP研となっています。P研の変遷もご覧ください。